iOS10・突然現れたカレンダー新加坡金沙の中国語を消す方法

img_5121
img_5121

■iOSのカレンダーに、中国語表記が発生しまして!

昨日辺りから、iOSのカレンダーに、中国語表記で毎日こんな感じで予定が埋め尽くされてしまっている事案が発生しました。

ロック画面にも表示されてしまっています。

ちなみに自分の端末はiPhone5cです。

■原因と対策

自分は最初さっぱりで、どこかの迷惑メールからカレンダーの日程を拾ったのかなとか思って、迷惑メールを消してみたりしたのですが、それでもうまくいかなかったので、調べてみたところ、なんとか原因がわかりました。

Androidをずっと使っていたが魔が差してiPhone7plus買う。 早速設定して、アプリを立ち上げたりし … 続きを読む iCloudカレンダーを使った新種スパム、中国より到来【新加坡金沙って何?】

そこで、Appleのサポートに電話してみるとiCloudカレンダーには「出席依頼機能」というものがあって、AppleID=メールアドレスを知っている人間なら誰でも招待状を送り付け、カレンダーのスケジュールを占有できることがわかった。
Appleの担当が言うには、この報告事例は初めてらしく新種のスパム攻撃であるらしい。

データの漏れは無かったが、第三者が勝手にスケジュールに書き込むことができ、しかもこれを拒否する手段もなければ、削除することも一切できないという。今時、Appleという最先端IT企業にしては、ステキすぎるセキュリティ仕様のiCloudカレンダーであった。

ということらしいです。

対策としては、こちらに詳しく載っていました。

twitterのタイムラインで見かけて知りました。 iPhoneの「カレンダー」に見覚えのない予定の招待(しかも中国語)がたくさん入ってくる現象が起こっているようです。 スポンサードリンク ...

その中で、自分はこの方法を採用しました。

■iCloudの「カレンダー」の同期をやめる

iPhoneの「設定」 > 「iCloud」 > 「カレンダー」の箇所をオフにすると、カレンダーがiCloudと同期されなくなるため、iCloudのカレンダー上に登録された予定(や招待)が表示されなくなるようです。

ただし、スパム以外の他の方からの招待も届かなくなるし、複数の端末(iPhoneとiPadで同じApple IDを使っている)場合などに予定の同期がとれなくなりますね。

これで、ばっさりと15年分(!?)の予定が消えてなくなってくれました。

とりあえず一安心です。

自分は何もしなかったですが、

出席や欠席などの通知にはタップしない方がよいみたいです。それだけで、相手に発信してしまいますしね。

通常の迷惑メールと同じですね。URLにクリックしないのと同じ感じです。

■自分流、メールソフトでの迷惑メール対策

余談ですが、自分のパソコンでは、今時デフォルトでテキストメールしか表示されないメールソフトを使っています。

文字が全く表示されていない時などは、スクリプトでHTMLメールを読むようにしてます。

迷惑メールで変なときは、例えば、表記文字列がとして「co.jp」なのに、リンク先が「.red」となってたりすることがあるので、見分けには便利なのです。

↓こちらのソフトです。かなり昔のソフトですが、Windows10でも問題なく稼動しております。

Al-Mail32

↓スクリプトはこちらです。

AL-Mailで受信したHTMLメールをブラウザで見るためのVBスクリプト

Monacoinを投げる
Monacoinを投げる

モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?