僕と契約して、魔法少女になってよ!

たまにはタイトルで遊んでみました。

残念ながら、まどかさんの話ではありませんが、「契約」の話について少々思うところを書いていきたいと思います。

みなさんは、工事を伴うような商品を買う時など、「直接業者に見積りを取る」ことはありますでしょうか?

■基本は相見積り

同じことをするのにも、安くできたり、高くできたりしますし、業者の営業担当者の対応によって決めたりするなど、様々な要因があると思うんです。

馴染みがあるのは、引越し業者でしょうか?

業者の数はほぼ限られているとはいえ、どちらが高いかとか安いかとかサービス内容はどこまでやってもらえるのか、なぜか「見積り有効期限は1週間」という無茶な要求投げてきますけど、それで一般客が焦らされるのですよね。

可能であれば、複数の業者に現場を見てもらって、やりたいことは「A地点→B地点」までの引っ越しって決まってますから、それで料金を比較するのがよいと思います。

持ち家の方ですと、キッチン、バスルーム、トイレ、洗面所、の水回りがメインでしょうか。。

増改築する時に、同じことをするのにどっちの業者がいいのだろうか..っていうのがあるわけです。

■見積書を紙でもらう

あとで揉めないように、言い値で言われるのが一番めんどくさいパターンなので、自分は「書面で下さい」って言ってます。

そこで気をつけてほしいのが、「○○一式」という書かれ方ですね。

できたら見積りの内訳まで書いて欲しいところなのですが、書いてくれないっていうのは業者が書きたくない事情があるのだろうな..と、自分は踏んでいます。

そう。不利なことは書かない。

どっかの履歴書と同じですね。

■割引率で押してきたぞ?

突然、とある業者にA社のカタログとB社のカタログを見せられて、A社は5割引、B社はほぼ定価だ、という話を強調されて帰って行かれました。

そして、

工事する現場を見ていかれて、お帰りになり、後日、こちらは何も言っていないのに、「A社だけの見積もりを持ってこられた。」のです。但し、2つの工法があったので、2枚分ですね。

なぜに? って思ったけど。こっち、まだ取り付ける商品すら決めていないのに半ば強引に商品決められて流されようとされてたのですね。

もう、この時点で自分だったらこの業者いらないー(ノ-_-)ノ ~┻━┻

なんですけど、長すぎるお付き合いをしているので、そういうわけにも行かないので、もう少し考えるわーって言って。

で、さらに後日、時間指定して業者呼んで、時間通りにみえて、さらに商談。

そして、さらに、直した見積りが出来上がったので、電話をもらってからみえましたが..

■親の対応が支離滅裂..

恐らく、「今から向かいますけどいいですか?」との電話だったと思いますが、自分の都合も考えずに、○を出して、大慌てで準備をしました。

親と喧嘩しながら..()

数十万もする商談を玄関先でやろうとする親ですからねぇ..

だって、その前の見積り時はちゃんときっちりお茶出して座敷で固くやったのに..

■なんとか契約に結びつけまして。

とんぷくの力を借りながら、焦りながら正しいかどうかチェックをしました。

でも、なぜか最終判断が自分っていう..

自分のような病気を持っている人は、大事な決め事は自分だけで決めてはいけないっていう鉄則があるのですが、親がこんな対応ではどうにも無理っていうやつですね。

そして、これから商品調達して、取付作業のご連絡を頂けるそうです。

これらを前提に物事を考えないといけない..って思うと、

何のために生まれているのか..っていう、また深い話題になってしまうので、困ったものです。。

Monacoinを投げる
Monacoinを投げる

モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?