コレクティブハウス・シェアハウスとアセクシャル

最近、Twitterで話題となっている単語、コレクティブハウスとシェアハウス。

後者はなんとなくイメージ想像できていましたが、前者は初耳のもので、作ってみようと考えている方がいらっしゃるらしいです。

それぞれの意味と、自分だったらどうするのか、というお話について語りたいと思います。

■コレクティブハウス・シェアハウス、それぞれの意味

○コレクティブハウス

コレクティブハウスには、個々の独立した住戸(浴室やキッチン付き)に加え、居住者全員で使うコモンスペース(キッチンやダイニングルーム)があります。それぞれのプライバシーを守りながらも、共同で使うスペースを持つことで、ゆるやかなネットワークを築いています。この繋がりが、現代社会の生き方の難しさを解消していく仕組みになっているのだといいます。

(中略)

居住者は「居住者組合」を作り、暮らしの様々なことを相談しながらハウスの自主管理・運営をしています。月に1回開かれる定例会では暮らしのルール作りや日常生活でおこった問題について話し合われます。当番制で料理や掃除、庭のお手入れをしたり、イベントを開催したりします。こうした話し合いは、ハウスがつくられる段階から行われます。ハウス内での地域通貨の活用など、興味深い工夫が多くみられました。そこに住む人々自身が暮らしを作り上げているからこその安定感や繋がりの強さを感じました。

〔出典〕コレクティブハウスって何?「ゆるやかだから続く。ゆるやかだから壊れない。」その暮らしを覗いてきました!CHC全国大会(1) [イベントレポート]

このサイトによりますと、コレクティブハウスは都内に4軒、15〜40名の居住者が暮らしているそうです。

大事なキーワードとしては、各自が「役割」を持つこと。話し合いの場を設けること。

それを建物を建てる当初から決定していくことらしいです。

話し合った末に、コレクティブハウスの建設までに至らなかった建物もあるそうです。

○シェアハウス

シェアハウスとは、自分の個室以外のリビングやキッチン、お風呂などを共有する共同生活スタイルのこと。光熱費やインターネット代が家賃に入っているなどお得な条件も見られることから、社会人のなかにも一度は入居を考えている人は多いようです。

○100人型の場合

■メリット

パーティーやイベントごとが多い

大規模シェアハウスの住人は基本的にパーティー好きなことが多く、ことあるごとにイベントが開催されます。リビングにお酒と料理を持ち寄って音楽をかけながら盛り上がったり、週末は皆で旅行に出かけたりとなにかと交流が活発なようです。

■デメリット

夜中まで騒がしいことも

平日は比較的静かなものの、週末ともなると昼夜逆転し朝まで盛り上がる人達は少なからず出てきます。一人暮らし同様、生活するうえで騒音は一番に挙がる問題。静かな夜を望むなら、ほかの候補も考えてみるべきでしょう。

○7人型の場合(女性専用)

■メリット

住人同士が自立している

少人数ゆえ濃い交流があるかと思いきや、住人は基本的に各々の部屋でくつろぐことが多く、たまに顔を合わせたら挨拶をする程度だそう。もちろん週末一緒に遊びに行くこともありませんし、服の貸し借りもありません。でも、「交流がない=仲が悪い」というわけではなく、住人同士が程よい距離感で自立している感じが過ごしやすいそうです。
女性専用ということで、昼ドラのような住人を二分する派閥争いがあるのではとドキドキしていたかた。そもそも交流がないので、そういった人間関係でのトラブルもないそう。

■デメリット

恋人や友達を呼べない

大型だと外からのお客さんは推奨される傾向にありますが、小規模の場合、あまり門戸が開かれていません。そのために静かな時間を得られているものの、いい人がいても「今夜、うちくる?」と連れてこられないのはデメリットに違いありませんね。

〔出典〕シェアハウスって実際どうなの?タイプ別に見るシェアハウスのメリット・デメリット | SINGLE HACK

■1アセクシャルとしての考察

コレクティブハウス、シェアハウス、共に、個室は完備されているとのことですが、キッチン・浴室がシェアハウスについては共同、コレクティブハウスについては個室にもあるということで、プライバシーとしては自分はコレクティブハウスを選ぶのかな..と思います。

ただ、コレクティブハウスは個室への設備が増えて行く中で、さらに共用部にもキッチン・浴室があるとのことですので、家賃が割高になっていく傾向があるらしいです。

この課題がクリアになれば、今は関東だけですが、全国的に広がっていくでしょうね。

シェアハウスは、人数ありきなところなので、人数の多い所、少ない所、それぞれのメリット、デメリットがあります。

自分はシェアハウスの中で選ぶのだったら少人数のになりそうですが、友だちを呼べないというのは寂しいと思います。

アセクシャルメインとなると、コレクティブハウスが建設できないかな、って思います。

建設は大変なので、改装という形を取ってもいいですが。

とてもハードル高いですけど。

可能なら、このブログを見ていただいた方がアンケートでやりたいっておっしゃっている「着ぐるみパーティ」をやってみたいです。

(婚活メインで書いてありますが、どちらかというと入居者さんとの交流を深めるためのものです)

例えば、着ぐるみ同士でやる、「ハンカチ落とし」が、地味に面白そうな気がしてきました。

1人でずっと暮らしていると、誰でも歳を取り、健康状態などが不安になってきますので、このようなところの利用も考えていきたいものですね。